アスリート栄養サポートプロジェクト活動報告
― 日テレ・東京ヴェルディベレーザ WEリーグ公式戦「駒沢女子大学DAY」にアスリート栄養サポートプロジェクトの学生メンバーが参加しました ―

健康栄養学科では、スポーツ栄養学について学び、女性アスリートへの食育を実践していく「アスリート栄養サポートプロジェクト」を実施しております。本学は、日テレ・東京ヴェルディベレーザとの「パートナーシップ提携協定」および「コーポレートパートナー契約」を締結しております。その一環として、2023-24 WEリーグ第3節日テレ・東京ヴェルディベレーザ主催試合(2023年11月23日)にて、「駒沢女子大学DAY」が開催されました。この試合に、アスリート栄養サポートプロジェクトの学生メンバーがさまざまな立場で参加し、プロスポーツに触れる体験を通してスポーツ栄養を学びました。

インターンシップとしてプロの試合運営の現場を経験させていただいたり、選手入場の際の花道を盛り上げる花道レディースやキックインセレモニーをさせていただいたりしました。学生時代にしかできないさまざまな経験を積めるよう、スポーツに関するさまざまな機会を今後も学生たちに提供していきます。

私たちは、これからも選手の皆さまを栄養面からサポートできるよう、取り組んでいきたいと考えています。

学生のコメント(抜粋)

  • 花道レディースとして、選手の入場を盛り上げました
    花道レディースとして、選手の入場を盛り上げました
  • インターンシップでは、栄養サポートプロジェクトのビブスを着て会場案内をさせていただきました
    インターンシップでは、栄養サポートプロジェクトのビブスを着て
    会場案内をさせていただきました

  • KOMAJO nutrition support for athletes アスリート栄養サポートプロジェクト

アスリート栄養サポートプロジェクトのこれまでの活動もご覧ください。

2024年度

2023年度

2022年度

2021年度

2020年度

2019年度

2018年度

健康栄養学科ニュース :新着投稿