ご案内

日本文化研究所は、日本文化に関する講演会の開催をはじめ、さまざまな研究活動を行なっています。平成30年度までの2年間「禅ZENのこれから」という共通テーマにて研究活動を行ってまいりました。道元禅師の教えを建学の精神としている本学の日本文化研究所では、その原点に立ち帰り、次の100周年を見据えて、そこから日本文化を捉え直すことの必然性からこのようなテーマを掲げました。
そこで日本で活躍されている外国出身の研究者のみならず海外で活躍された経験を持つ日本人研究者を講師にお迎えしての様々な企画を行ってまいりました。その研究活動の成果を『駒沢女子大学日本文化研究』13号に掲載させて頂きました。
今年度からは、新たなるテーマで研究活動をスタートさせます。

新着情報一覧へ