対外関係取扱統括

学外から寄せられる様々な要請、例えば、講師派遣、委員派遣、イベントへの協力、官学協力、産学協定、産学官協定などの依頼を受け、学内の担当部署と連携し、その要請に応えるべく調整をし、その実現に向けた活動を担当する窓口です。

  • 対外関係取扱統括

駒沢学園心理相談センター

駒沢学園心理相談センターは、地域に開かれた「こころの相談」のための専門機関として、また、臨床心理士をめざす大学院生の実習・研修の場として2003年1月に開設されました。ご本人のカウンセリングのほか、お子さんとのプレイセラピー(遊戯療法)やご家族の相談・援助を行うほか、必要に応じて性格検査・知能検査などの心理検査も行っています。さまざまな悩みを抱えた方々の解決にお役に立てるべく、地域に根ざした相談機関として研さんを重ねてまいります。どなたでもご利用になれますので、お気軽にご相談ください。

  • 心理相談センター

駒沢学園健康栄養相談室

駒沢学園健康栄養相談室は、栄養ケア・ステーションとして公益社団法人日本栄養士会の認定を受けた機関です。
栄養ケア・ステーションとは、全国の管理栄養士、栄養士が地域や医療機関に対して栄養支援を行う拠点です。

  • 健康栄養相談室

駒沢女子大学仏教文化センター

駒沢女子大学仏教文化センターは、学内の仏教行事を担当し、成道会、花まつり、追善供養などの行事を執り行い、地域社会に向けては、仏教講座、摂心会、仏教研修会等、仏教文化を広めるための活動を行っています。

  • 仏教文化センター

駒沢学園寺院資料研究センター

駒沢学園寺院資料研究センターは、寺院に関する資料全般を多角的に収集し、全国の寺院を網羅した総合的データベースを運営しています。このデータベースでは、全国約80,000の寺院の情報を掲載しており、地図と資料から寺院情報を検索することができます。

  • 寺院資料研究センター

駒沢女子大学日本文化研究所

駒沢女子大学日本文化研究所は、日本文化に関する講演会の開催をはじめ、さまざまな日本文化に関する研究活動を行っています。日本国内の問題だけではなく、比較文化という広い視点からも日本文化を捉え直すため、国内外の研究者を講師にお迎えして様々な企画を催しています。

  • 日本文化研究所

実践的職業教育人材センター

いま、日本は急速にグローバル化し、社会制度も大きく変わりつつあります。新しい時代を迎えるにあたり、さまざまな業種や職種によって培われた知識と経験を集積し、これを若い世代に継承することも大学の重要な使命です。
企業や団体との連携に加えて、経験豊富な世代にも「特別招聘講師」として参加して頂き、実社会に関する教育、そして地域における「知の拠点」づくりを推進しています。

  • 実践的職業教育人材センター