アスリート栄養サポートプロジェクト活動報告
― 中高生女性アスリートに、補食提供、食育講座、測定会結果返却を行いました ―

健康栄養学科アスリート栄養サポートプロジェクトでは、女性アスリートへの栄養サポートについて学び、実践していくプロジェクトを実施しております。

7月1日に、駒沢学園女子高等学校野球部の選手の皆さまに、手づくりの補食提供、食育講座、測定会の結果返却を行いました。

当日は、練習後の野球部の皆さまに、アスリート栄養サポートプロジェクトの学生が考案した「ごまスティック」を提供しました。補食のコンセプトは、「家でも簡単に作れて、エネルギーやたんぱく質、カルシウム等が補給できるメニュー」です。オーブントースターを使って簡単に作れるメニューで、レシピと一緒にお渡ししました。

  • 「ごまスティック」とレシピを受け取る選手たち
    「ごまスティック」とレシピを受け取る選手たち

補食を食べていただいた後は、「見直そう! 水分補給」をテーマに水分補給のポイントについて説明させていただきました。

  • 食育講座「見直そう! 水分補給」の様子
    食育講座「見直そう! 水分補給」の様子

最後に、測定会の栄養・身体状況調査結果を、アスリート栄養サポートプロジェクトの学生スタッフから個別に返却させていただきました。

参加した学生の感想

全国大会に向けた大切な時期に、ご参加いただいた野球部の皆さま、ご協力いただいた顧問の先生方に心より感謝申し上げます。


アスリート栄養サポートプロジェクトのこれまでの活動もご覧ください。

2022年度

2021年度

2020年度

2019年度

2018年度

健康栄養学科ニュース :新着投稿