アスリート栄養サポートプロジェクト活動報告
― 日テレ・東京ヴェルディメニーナの選手の皆さまへ補食の提供を行いました ―

健康栄養学科では、女性アスリートへの栄養サポートについて学び、実践していくプロジェクトを実施しております。
2022年4月15日に、日テレ・東京ヴェルディベレーザの育成組織である、日テレ・東京ヴェルディメニーナ選手の皆さまに手作りの補食の提供を行いました。メニーナの選手の皆さまは、平日は学校生活とクラブでの練習を両立されています。測定会や食育講座の際に、「練習後にふさわしい補食を教えてほしい」といったお声をいただいておりました。そこで、今回、アスリート栄養サポートプロジェクトの学生が考案した補食を提供させていただきました。補食のコンセプトは、「家でも簡単に作れて、エネルギーやたんぱく質、カルシウム等が補給できるメニュー」です。今回は、「ごまスティック」を提供しました。選手の代表の方に直接お渡しすることができ、とても喜んでいただきました。

  • オーブントースターを使って簡単に作れるメニューとしました
    オーブントースターを使って簡単に作れるメニューとしました
  • 選手に作り方のレシピとともに補食をお渡ししました
    選手に作り方のレシピとともに補食をお渡ししました

参加した学生の感想

今後も、選手の皆さまに喜んでいただけるメニューを考案して、お届けする予定です。


アスリート栄養サポートプロジェクトのこれまでの活動もご覧ください。

2022年度

2021年度

2020年度

2019年度

2018年度

健康栄養学科ニュース :新着投稿