1観光業とおもてなしの心を学び
実践力を養う

観光を知る基本科目から、各業界の実務を学ぶ科目、国家試験対策科目まで、多彩な専門科目が用意されています。専門知識を身につけたうえで、ホテル・観光関連企業などでのインターンシップ、客室乗務員・地上職の体験研修、海外旅行研修など、豊富に設けられている実習・研修に参加しましょう。知識と技能を効果的に身につけ、ホスピタリティ精神と実践力を養うことができます。

2多様な文化を知り
国際教養を身につける

国内外の文化遺産、歴史、美術、宗教などの知識は、観光業界で活躍するためだけでなく、社会人としても欠かせません。また、日本と外国の橋渡しとして、語学力のみならず、世界各国の歴史や文化をふまえたコミュニケーション力も必要です。観光・ホスピタリティ産業に特化した、すぐに使える外国語を効率的に学び、発信力を鍛え、観光を取り巻く教養とグローバルな視野を身につけます。

3観光業界で活躍できる
人材を目指す

卒業後、観光にかかわるさまざまな業界で即戦力として活躍できる力を身につけます。学生の主体的な取り組みを中心としたアクティブラーニング型の授業の中で、学生同士が協力し合いながら、交渉力、運営力、企画力、プレゼンテーション能力を高めていきます。観光業界での実習・研修や、専門ゼミでの集大成としてのツアープランのプレゼンテーションなどを通じ、現場対応力を養います。

キャリアアップ

取得できる免許・資格

  1. ※ 卒業と同時に取得可能な免許・資格

国家試験対策(関連科目)

  1. ※ 人間総合学群所属の1年次後期から履修可能

教科と関連の深い資格

国内旅行業務取扱管理者(国家試験)/総合旅行業務取扱管理者(国家試験)/世界遺産検定/旅行地理検定/観光英語検定/おもてなし検定/サービス接遇検定/MOS試験(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)/秘書検定 など

実践的なキャリア教育

キャリアアップ

観光文化学類では、インターンシップや研修などの学外実習のほか、観光業界やホスピタリティ産業の第一線で活躍する実務者がゲストスピーカーとして授業を行い、幅広い業界について学ぶことが可能です。実習・授業を通して社会に接し、業界で働くイメージや求められる人材観をつかめます。

「実践的なキャリア教育」を詳しく見る

卒業後の進路

ツアー・コンダクター/ツアー・プランナー/ホテル・クラーク/グランド・スタッフ/フライト・アテンダント/観光、レジャー、イベント関連企業 など

  • 観光文化学類 張 景泰(ジャン キョンテ)
    観光文化学類
    張 景泰(ジャン キョンテ)

仲間とともに、夢を実現させましょう

観光文化学類は、大交流時代に向けてさまざまな夢をもつ人々が集まり、夢の実現に向かって歩みを進める学びの場です。学べる科目は多様性がキーワードです。観光の基本を学べる科目、旅行業・航空業などの実務を学べる科目、観光資源、世界・日本の文化を学ぶ科目などがあります。また、教室で学んだことを各現場で体験できるインターンシップ、国内・海外の旅行研修も用意しています。さらに旅行業の国家試験を目指し、1年次から計画的に対策科目を履修することもできます。多様な夢をもつ仲間と励まし合い、自分に磨きをかけて4年後に夢を実現させてみませんか? 多方面で経験を積んだ教員が全員一丸となって「明るく、楽しく」をモットーに応援します。