人に愛される空間、
人々の心を育む空間を
広い視野に立ってデザインします

あなたにとってお気に入りの場所はありますか?
インテリアに関するさまざまな知識を幅広い視点で学ぶことで、
人間にとって居心地の良い空間とは何かを考えます。
住空間を中心に、店舗などの空間デザインから、その空間を彩る
家具、陶器、織物などのインテリアプロダクトまでを総合的に学びます。

インテリアデザインコース

コースで学べること

「空間」から「もの」まで
トータルにデザインします

私たちの暮らしに身近な住宅から店舗、公共空間からプロダクトまで、さまざまな領域に広がるインテリアデザインの実習科目を自由に組み合わせて履修します。

充実した施設がそろう
環境で実践力を養います

インテリアデザイン実習室、プロダクトデザイン実習室、陶芸工房、木工工房、立体織実習室などの充実した専用施設を活用して、実践的な授業を行っています。

在学中の資格取得で
将来の活躍を支援します

インテリアの世界で活躍するための、多彩な資格の取得を授業でサポートしています。インテリアコーディネーターなどの資格取得で、社会で活躍できる女性を育てます。

卒業後の進路

インテリアデザイン事務所/ハウスメーカー/不動産会社/インテリアコーディネーター/インテリアショップ/建材メーカー(ショールームアドバイザーなど)/カラーコンサルタント/照明コンサルタント/マンションリフォーム会社/建築設計事務所/建設会社/工務店/CAD・3D オペレーター/一般企業 など

専門科目紹介

インテリアデザインⅡ

インテリアデザインⅡ
実践のなかでインテリアの提案力を高めます

基本的な住空間から店舗や公共空間など、さまざまなインテリア空間の設計課題を通して、それぞれの空間に必要な機能やデザイン要素への理解を深め、インテリア設計のプロセスを総合的に学びます。デザインコンペティションなどにも参加し、実践のなかで提案力を高めます。

家具デザインⅠ

家具デザインⅡ
人の行為とモノの形について考えます

家具デザインⅡでは、前期に学ぶ道具の使い方と家具図の描き方の知識を使い、実際にデザインしたモノの制作まで行います。「すわる」という人々の行為を観察し、新たな「すわるかたち」を発見し、実際に自分の手で制作し座ってみることを通して身体で検証します。

スタジオ紹介

インテリアデザインスタジオCII

インテリアデザインスタジオCII
未来のくらしをインテリアデザインから

私たちの日常が大きく変化しているこの現代でもデザインに深く根ざす伝統や、地域性などへの理解を深めながら、未来の暮らしを見つめて、住宅、学校、店舗、公共施設など、私たちを取り巻くさまざまな生活空間にふさわしい、これからの時代のインテリアをともに考えます。

インテリアデザインスタジオEIV

インテリアデザインスタジオEIV
モノと人と暮らしについて考えます

陶芸デザインではものづくりを実体験しながら、生活する「人」を中心に、モノと暮らしに見る日本のこだわりを考えます。ご飯茶碗や花器を作り、具体的に使いながら動作や身振り、感触などを確かめます。五感を研ぎ澄まして感じることをたいせつにしています。