2020年度に新たにお迎えした先生方からコメントをいただきました。

2020年4月より、健康栄養学科に3名の先生を新たにお迎えしました。先生方からの自己紹介や学生の皆さんへのメッセージを紹介します。

森愛輝 助手 (管理栄養士、フードスペシャリスト)

はじめまして。今年度から人間健康学部健康栄養学科の助手として勤務することになりました、森愛輝(もりあき)と申します。

私は今年の3月に第34回管理栄養士国家試験を受け、駒沢女子大学人間健康学部健康栄養学科の第8期生として卒業いたしました。そして4月からは助手として、また駒沢女子大学に通えることを嬉しく思っております。
学生時代は、食べ物や栄養のことについてはもちろん、臨床面など様々な分野を学んできました。その他、実験や実習でも多くのことを学ぶことができたと思います。卒業研究では、地域住民の食生活・栄養状態などを把握し、課題を明らかにし、課題解決する方法を研究したり、健康フォローアップ事業や介護予防教室などに参加していました。

今思うと大学生活4年間は、本当にあっという間だったなと思っています。あっという間だったからこそ、私は“あの時こうしておけばよかった”などと後悔をすることがありました。この経験から、皆さんにはぜひ、大学生活を思う存分楽しんでもらいたいと思っています。勉強はもちろんですが、アルバイトや旅行、サークル活動、ボランティア活動など、今しかできない、やりたいことをたくさん経験していただきたいです。そして、より充実した大学生活を送ってください。

皆さんが有意義な大学生活を過ごせるよう精一杯サポートしていきますので、ぜひ気軽にお声がけください。どうぞよろしくお願い致します。

  1. * 現在(2020年4月7日現在)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のための非常に重要な局面にあります。ぜひ慎重な行動をとっていただくよう、お願いいたします。

山口貴恵 助手 (管理栄養士、フードスペシャリスト)

今年度から健康栄養学科の助手として勤務することとなりました山口貴恵と申します。
私は今年の3月に、この駒沢女子大学人間健康学部健康栄養学科の第8期生として卒業いたしました。
私の祖母が栄養士であり、料理をすること食べることがとても好きで、私も祖母のように食に関する知識を深めたいと考え、本学に入学をしました。

4年次の卒業研究では「乳和食」に関する研究を行い、その成果である「牛乳を使ったレシピによる血糖値上昇抑制作用」について、京都での第23回日本病態栄養学会で発表を行いました。

学業以外では、オープンキャンパススタッフや学内インターンシップ、小児1型糖尿病サマーキャンプ、アスリート栄養サポートプロジェクト、食育フェスタなど様々な経験をさせていただきました。
実際にアスリートに向けての食事のアドバイスや糖尿病を有する子どもに向けた調理実習の立案など、食を通じて様々な人と関わり、とても貴重な経験になりました。また、オープンキャンパススタッフや学内インターンシップ活動などに参加し、学科や学年を問わず多くの人と交流を深めることができました。楽しかったことも、大変だったこともありましたが、たくさんの人と出会い、自分の視野が広がったことは大学生活の良い思い出です。

授業のサポートや多くの相談にのってくださった助手の先生という立場に自分がなるということは、不思議な気持ちですが、学生の皆さんが充実した学生生活を送ることができるように、精一杯サポートしていきたいと思います。ぜひ気軽に声をかけてください。よろしくお願い致します。

若杉明日香 助手 (管理栄養士、フードスペシャリスト)

はじめまして、今年度から健康栄養学科の助手として勤務することになりました若杉明日香と申します。
私は今年の3月に、この駒沢女子大学健康栄養学科を卒業しました。
元々食べることや料理を作ることに興味があったことに加え、小学生の時から食の力で健康づくりに貢献する管理栄養士に憧れを持っていたため健康栄養学科に入りました。
大学生活では栄養に関する知識を深める為に、食物・調理についてだけでなく身体の仕組みや食を取り巻く制度など多くの分野について学ぶ必要があることを改めて強く感じ栄養学への興味が一層強まりました。

日々学びを深めていくほど気になる事ややりたい事が沢山見えてくると思います。勉強は勿論ですが、バイトや旅行などやりたい事のバランスを取りながら多くの知識・経験を身に着けていただきたいと考えております
また知識や経験だけでなく、この4年間を共に過ごした友人は頼もしい仲間となって卒業後も変わらず心強い存在であると思います。どうか素敵な仲間を沢山見つけて悔いのない大学生活を過ごしていただきたいです。

生きるために必要不可欠な「食」の知識を豊富に持つ管理栄養士は健康だけでなく、人の心や生活にも寄り添うことのできる素敵な職だと感じております。
学生の皆様が安心して実りある大学生活を過ごすことができるよう、精一杯サポートさせていただきたいと思います。ぜひ気軽にお声掛けいただけたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

  1. * 現在(2020年4月7日現在)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のための非常に重要な局面にあります。ぜひ慎重な行動をとっていただくよう、お願いいたします。

教員の声 :新着投稿