1. ※1 教養教育科目は心理学類に関連性の高い一部の科目をあげています。
  2. ※2 外国語養成科目のⅢ・Ⅳは2年次以降の配当科目です。
  3. ※3 長い科目名は一部略記をしています。
  4. ※4 公認心理師の受験資格を得るためには、国で定められた科目(「心理演習」・「心理実習」を含む)をすべて履修して学部課程を終える必要があります。また、「心理演習」・「心理実習」を履修するには、指定された条件を満たす必要があります。

心理職の国家資格がスタートしました!

2018年4月から国家資格「公認心理師」の養成カリキュラムがスタートしました。本学心理学類および大学院臨床心理学専攻は、このカリキュラムに対応した教育体制を整えています。さらに本学大学院は臨床心理士養成の第1種指定校でもあり、進学によってダブル資格の取得も可能です。