1. ※ 教養教育科目は日本文化専攻に関連性の高い一部の科目をあげています。
  2. ※ 外国語育成科目のⅢ・Ⅳは2年次以降の配当科目です。
  3. ※ 2023年度カリキュラムは予定であり、一部の科目名などを変更する場合があります。
  4. 色文字は必修科目

Pickup科目

古典文学概論

奈良時代から江戸時代までのさまざまな古典文学作品を毎回1つ取り上げて、古典を読むための基礎知識を身につけながら古典に親しむ授業です。古文の教科書に載る古典はほんの一部。古典の世界はもっと自由で広いものです。きっと驚くような出会いがあります。

日本史Ⅲ(近世)

日本史の中でも江戸時代を取り上げ、当時の人々の生活や考え方、政治や外交、社会変化や経済の特徴、文化の特質を学びます。歴史資料の読解によって、その解釈の多様性を理解し、批判的視点を持って歴史を把握する力を身につけます。

民俗資料論

日本の民俗文化や地域文化を理解するために有益な、風習・伝説・信仰といった民俗資料の概要を学びます。本学が所在する稲城市域に残された石造物や、文字で記された民俗資料を事例に、その調査方法や読解方法を実践的に身につけます。