1. ※ 看護師国家試験受験資格用カリキュラム(2022年4月現在)です。
  2. 色文字は選択科目、科目名の後についている*は保健師受験資格の必修科目です。
  3. ※ 保健師教育課程の学生(選抜制)は、上記に加えて「公衆衛生看護方法論」、「公衆衛生看護管理論」、「公衆衛生看護活動論Ⅱ(応用)」、「公衆衛生看護学実習」を修得する必要があります。

Pickup科目

仏教学Ⅰ

建学の精神の基礎となる「仏教」について学ぶ授業です。開祖の生涯と教えを知り、仏教行事の意義を理解するとともに駒沢女子大学で学ぶことの意義についても他者に説明できるまでに知識を深めていきます。課題解決型の授業で主体的に学ぶことができます。

老年看護学概論

高齢期にある対象者の身体・精神・心理・社会的な特徴を理解し、高齢者の健康問題や生活障害をとらえるための多角的な視点と援助方法の概要を学びます。また、高齢者をとりまく社会状況と社会制度について基礎的な知識を得て、社会システムの構築という視点から高齢者ケアを学びます。

精神看護学方法論

精神疾患の病因、症状、治療を理解したうえで、精神障害者への援助方法の基本および個別的な看護の実際について学びます。精神看護の基本である対人関係スキルや治療的コミュニケーションスキルは演習を通じて学びます。