1自由で

国際化が進む現代に生きる私たちには、より良く生きるための共感力、共生力、実践力が必要となります。こうしたいわば総合的な人間力を身につけることのできる人間文化学類のキーワードは「コミュニケーション」です。人と人のつながりや心のきずなをたいせつにし、生き生きと活躍するあなたの姿が必ずあります。

2実践的な

人間文化学類は、人間の創り上げた文化や社会についての理解を高め、実践的なコミュニケーション能力を身につけることによって、グローバルな時代の変化に対応し、積極的に現代社会に貢献していくことのできる人材を育成します。その実現のために、人間文化学類では、総合的な人間力を育成する3つの専攻をおいています。

3人間力を

人間文化学類の3つの専攻は、日本語の理解力を高め、文化コミュニケーションを通して実践力を養う「日本文化専攻」、自分自身の表現力を高め、身体コミュニケーションを通して人間力を養う「人間関係専攻」、そして英語力を高め、言語コミュニケーションを通して行動力を養う「英語コミュニケーション専攻」です。

幅広く、より深く

人間文化学類で、新しい学びを見つける

人間文化学類の3専攻では、「コミュニケーション」というキーワードのもと、人間が創り上げた文化を継承し、発展させる力を養うことを共通のテーマに掲げています。 各専攻の多面的なコミュニケーション教育を通して、総合的な人間力を育成するカリキュラムを編成しています。自分の興味関心に合わせて専攻分野を選べると同時に、バラエティに富む3専攻の授業を横断的に広く学ぶスタイルによって、社会で必要とされる人間力を磨くことができるでしょう。

取得できる免許・資格

  1. ※1 卒業と同時に取得可能な免許・資格
  2. ※2 卒業と同時に任用されるための要件を満たすが、公務員や民間企業で採用されたあとに特定の業務に任用されることが必要な資格

学類と関係の深い資格

日本語検定/漢字検定/ビジネス文書検定/秘書検定/ビジネス実務マナー検定/サービス接遇検定/きもの文化検定/メンタルヘルス・マネジメント検定/ファイリング・デザイナー検定/簿記検定/リテールマーケティング(販売士)検定/介護職員初任者研修/TOEIC®/TOEFL®/実用英語技能検定/IELTS™/MOS試験(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)/P検(ICTプロフィシエンシー検定試験)/日商PC検定 など
※学内で受験できる検定も多数あります。

卒業後の進路

日本文化専攻

一般企業(企画、営業、人事、総務など)/企画、営業、販売/出版、編集業務/公務員/福祉・教育サービス/国語教員/学芸員 など

人間関係専攻

一般企業(企画、営業、人事、総務など)/ITビジネス/マスコミ、出版、広告・宣伝/プランナー、システムデザイナー、クリエイター/公務員/NPOスタッフ/福祉サービス/教育サービス など

英語コミュニケーション専攻

フライト・アテンダント/グランド・スタッフ/外資系、一般企業(企画、営業、人事、総務など)/秘書/英語教員/通訳・翻訳 など