駒沢女子大学が企業と連携・協働する新プロジェクト「コマジョクリエ」を始動、(株)東都並びに(株)創建と「産学連携協力に関する覚書」調印式を行いました。

駒沢女子大学は、社会の発展と人材の育成に寄与することを目的として、株式会社東都ならびに株式会社創建と平成28年10月11日に産業と大学教育の分野で連携協力していくための「産学連携協力に関する覚書」を締結しました。これに基づき、新たなプロジェクト「コマジョクリエ」が始動します。

「コマジョクリエ」とは

コマジョクリエの「クリエ」はクリエイト、クリエイション、クリエイティブなどの言葉の語尾を略したもので、創造、創作、独創などの意味が込められています。社会において異なる分野、機能をもつ三者が連携・協力し、今までにない独創的な空間を創造するプロジェクトの総称です。

これは、本学が産学連携の一環として各企業と連携協力して事業を推進、人文学部住空間デザイン学科の学生が産学連携課題に取り組む授業を通して、当該事業のマーケティング、コンセプトの考案及び企画・計画を行い、居住者の理想的な暮らしを叶えるトータルデザインを提案、これらを連携先の企業が具現化し、実行に移すプロジェクトです。

これまでの産学連携によるリノベーション提案「コマジョリノベ」の成果を受け継ぎ、より連携内容を広げ、発展的に社会へ貢献していく取り組みの名称として相応しい「コマジョクリエ」プロジェクトがスタートします。

コマジョクリエ初回となる今回は、賃貸マンションの新築事業において、駒沢女子大学人文学部住空間デザイン学科の学生が授業を通して、マーケティング、コンセプトの考案、デザイン等企画・計画し、理想的な暮らしを叶える賃貸マンションのトータルデザインを提案。選考された提案に基づき、施主様が合意された所有地(施主、(株)創建及び(株)東都による「覚書」・平成28年10月11日締結)に、(株)創建が賃貸マンションの設計・施工を実施、竣工した当該物件を(株)東都が広報、入居者の斡旋及び管理運営を行います。なお、(株)東都との連携はリノベーション提案「コマジョリノベ」を含め、今回が三回目となります(詳しくはコチラ)。

10月11日に行われた産学連携協力に関する覚書の調印式には、株式会社 東都 代表取締役社長 磯谷彰洋様、株式会社 創建 代表取締役社長 玉村秀樹様、新築賃貸マンションの施主である大林孝男様をはじめ10名が出席され、本学より光田学長、太田住空間デザイン学科主任ほか関係者が出席しました。

各代表者様からのご挨拶(要旨)

(株)東都 代表取締役社長 磯谷 彰洋 様

駒沢女子大学と協働して平成25年に初めて「コマジョリノベ」プロジェクトを立ち上げて以来、計2度の当該プロジェクトを実施、共に短期間に入居者が決まり、成功を収めている。「コマジョクリエ」も、施主様、駒沢女子大学様、(株)創建様と弊社が三位一体ならぬ四位一体となり、成功を目指すとともに、第2、第3とプロジェクトが続くことを期待している。

(株)創建 代表取締役社長 玉村 秀樹 様

私どもの企業理念は「大切な資産を、次の世代に残すために」である。賃貸マンションに必要とされる長い安定性、収益性を念頭に取り組んでいきたい。学生さんのアイデアを生かしながら、4者で力を合わせ、いつまでも愛される建物を作っていきたい。

施主 大林 孝男 様

所有している土地に駒沢女子大学の学生さんの協力を得て、女性目線で末長く愛用されるマンションを建てたいと思い決断した。大学、各社ご協力のもと、より良いものを作りたいと思うのでどうぞよろしくお願いしたい。

駒沢女子大学 学長 光田 督良

学生のときに、自分が構想・デザイン提案したものが、形になる経験ができるのは大変幸せなこと。施主様のご決断に敬意を表するとともに、(株)創建様、(株)東都様との協働のもと、本学学生に最初から最後までプロジェクトの一員として加わる機会を与えてくれたこと、学生の成長にとってこれ以上の機会はなく、心より感謝する。

  • 「産学連携協力に関する覚書」の調印
    「産学連携協力に関する覚書」の調印
  • 左:(株)創建 代表取締役社長 玉村秀樹様 中央左:駒沢女子大学 光田学長 中央右:施主 大林孝男様 右:(株)東都 代表取締役社長 磯谷彰洋様
    左:(株)創建 代表取締役社長 玉村秀樹様
    中央左:駒沢女子大学 光田学長
    中央右:施主 大林孝男様
    右:(株)東都 代表取締役社長 磯谷彰洋様

今後、プロジェクトはマーケティング、全体のコンセプトの策定、企画・計画、設計・施工等、複数のフェーズに分けて段階的に実施され、本年度は、第1フェーズとして学生が計画全体のコンセプトを策定・提案し、そこで優秀案として選出された作品が、次年度の第2フェーズ以降における基本計画提案を経て設計され、実際に施工されます。

以 上

大学:新着投稿一覧へ