遠隔授業開始にあたっての留意事項(在学生向け)

在学生の皆さんへ

令和2年度 前期の授業は、5月18日(月)から、原則として、遠隔授業(オンライン)によって実施いたします。
アクセス集中に伴う通信障害等発生の防止のため、授業に関する配信ツールに「KOMAJOポータルのクラスプロファイル」と、「G Suite for Education」のふたつのツールを用います。

授業開始前に、授業担当教員より、「KOMAJOポータルのクラスプロファイル」により、授業実施についてのお知らせがあります。「KOMAJOポータル」は一斉にログインするとサーバーに負荷がかかり、応答しなくなるなどの懸念があります。これまで経験のない遠隔授業を全学で一斉に開始することの負荷は測り知れませんので、学生の皆さんには、以下についての対応にご協力をお願いします。

注意事項(重要)

アクセスできなくなった場合、「何度もアクセスする」、 「PCやスマートフォンなど、複数の機器でアクセスする」 などサーバーに負荷のかかることはせず、しばらくお待ちください。

大学:新着投稿一覧へ