ディプロマ・ポリシー

駒沢女子短期大学のディプロマ・ポリシー

駒沢女子短期大学では、教育の目的に則して編成された2年間の課程を学修し、卒業に要する所定の単位を修得することを学位授与の要件とする。また、保育科のディプロマ・ポリシーを以下のとおり定める。

保育科

保育科は、「生涯にわたる人格形成の基礎を培う乳幼児期の保育・教育、福祉に携わる保育者を目指す者として、確かな専門知識と技術の修得、これらを用いて職務を遂行できる実践力を有すること」を学位授与の条件とする。具体的には、以下の4つの力が挙げられる。

1.思考力
2.表現力
3.遊び力
4.人間力