閲覧

開架図書

自由に閲覧できます。

1階 参考図書(辞書・事典等)、新書、文庫、就職関連図書、資格関連図書、教職関連図書、コンピュータ関連図書、地図、雑誌、年鑑、紀要、新聞、絵本等、ボランティア関連図書、視聴覚資料(DVD)等
2階 一般図書、専門図書、一部参考図書、洋書等

閉架図書(書庫室)

閲覧を希望する場合は、カウンター(1階・2階)にお申し込みください。
ただし閲覧できない資料もあります。

2階 開架図書の複本等、個人文庫
中3階 寄贈図書、貴重書、一部の視聴覚資料等、他大学紀要(2000年迄)、駒沢学園関連出版物
3階 雑誌・他大学紀要(2001年以降)、新聞の縮刷版等

貸出

所属 冊 数 期 間 延 長
短期大学・大学 10冊 3週間以内 1回
大学院 20冊 1ヵ月以内 1回
教職員 30冊 2ヵ月以内 1回
  1. ※ 1階新着図書コーナーは短期大学・大学・大学院の学生、教職員ともに、貸出期間が3週間以内(延長なし)となります。
  2. ※ 休暇中は、期間を延長して長期貸出をしています。
  3. ※ 中高図書館所蔵の図書貸出は行っていません。

特別貸出

修士論文・卒業論文・レポート作成等で必要な場合は、特別貸出を行っています。1階カウンターで手続きを行ってください。
その際、申込用紙に担当教員の承認印が必要となります。

所属 課 題 冊 数 期 間
短期大学 レポート 20冊 2ヵ月以内
大学 レポート・卒業論文 20冊 2ヵ月以内
大学院 修士論文 30冊 3ヵ月以内
  1. ※ 延滞図書のある方は、特別貸出を利用できません。1階カウンターにお問い合わせください。

禁帯出図書(貸出ができない資料)

次の資料は、館外への貸出を行っていません。

  • 辞書・事典・年鑑などの参考図書
  • 雑誌・紀要
  • 学位論文
  • 新聞(縮刷版を含む)
  • 貴重資料
  • 視聴覚資料(データメディアを含む)
  • 個人文庫
  • その他、図書館長が指定した図書等

返却

  1. ※ 大型本、絵本、紙芝居、付属資料(CD・DVD等)は破損の恐れがあるため、必ず開館時にカウンター(1階・2階)に返却してください。
  2. ※ 返却期限を過ぎると貸出停止になりますのでご注意ください。
  3. ※ 返却日や貸出中の図書の書名を知りたい場合は、OPACの貸出・予約状況照会画面でご確認いただくか、カウンター(1階・2階)にお問い合わせください。

貸出期間の延長

貸出期間内に1冊につき1回のみ延長ができます。返却期限の当日までにポータルサイト、もしくは自動貸出機(1階)から手続きする、もしくはカウンター受付(1階・2階)に申し出る、のいずれかの方法で手続きをしてください。
ただし、利用者が延滞している場合、及び該当図書が予約されている場合、延長することができません。

図書の予約

借りたい図書がすでに貸出中の場合は、予約することができます。
ポータルサイトからの申込、申込用紙を1階カウンターに提出、または図書館受付ボックス(1階出入口前・2階検索機横)に投函する、のいずれかの方法により予約ができます。図書が返却され次第、指定のメールアドレスへ連絡します。予約図書の取り置き期間は1週間です。
申込用紙は、出入口前(1階)、検索機横(1階・2階)にあります。

破損・紛失等

貸出中の図書を紛失、または汚損・破損した場合は、1階カウンターに申し出てください。場合によっては、同じ図書を弁償していただくこともあります。