石田 かおり(イシダ カオリ)

石田 かおり

教授・博士(被服環境学)

化粧の文化史/化粧文化論/身体文化ゼミ

学位及び業績

専門分野

所属学会

著書

論文業績

担当科目

ゼミ紹介・授業紹介

人間はどのような美を求めるのか、なぜそれが美とされるのか、その価値に問題点はないのか、その問題点をどうすれば解決できるか、について考えます。

「〈きれい〉を学問する」というコンセプトの下に、①日本や世界の化粧史を通じて多様な美意識を知ることで自身の美意識を反省する、②哲学(現象学)的方法で身体美の追求を分析する、③和服を通じて日本の伝統的な美意識を知り、日本舞踊体験を通じて自身の身体技法を捉え直す、といった授業を持っています。ゼミでは①江戸時代の化粧書を通じて現代日本女性の美意識や化粧行為の特徴を捉え直す、②美と健康と若さが強力に結びついた価値がなぜ現代人の支配的な価値基準になったのかについて、文献を手がかりに考え、その問題点と解決策を探っています。

美と健康と若さの結びつきの問題点に一人でも多くの人が気づき、解決を図ることをめざして、2003年から「スロービューティー」の提唱と普及活動を始めました。また、「化粧文化学」は生まれたての研究分野ですから、この研究分野の育成と社会的認知にも努めています。

教員紹介