日テレ・ベレーザの阪口選手が来校されました。

平成26年6月23日(月)、女子サッカー日本代表(なでしこジャパン)の選手である日テレ・ベレーザの阪口夢穂(さかぐち みずほ)選手が駒沢女子大学・短期大学の行事「学燈会」出演のため来校されました。阪口選手は、5月にベトナムで開催されたAFC女子アジアカップでの優勝に大きく貢献されました。行事終了後は、本校サッカー部の生徒たちとの写真撮影に快く応じてくださいました。

  • 写真
    学燈会で講演する
    日テレ・ベレーザの阪口選手
  • 写真
    阪口選手と本校サッカー部の
    生徒たちとの記念写真

活動報告(サッカー部):新着投稿一覧へ