• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • アクセス
駒沢学園女子中学校・駒沢学園女子高等学校
Menu

学園の取り組み

駒沢学園の中長期計画

2027年(平成39年)に創立100周年を迎える駒沢学園は、今後も教育機関に課せられた義務(教育、研究、社会貢献をも踏まえた地域社会との共存)を適正に果たしていくため、2011年(平成23年)、中長期計画の策定に着手いたしました。
計画は、2013年(平成25年)から2027年(平成39年)まで15年間を長期の軸としてとらえ、その中で、5年を周期とした中期計画「第1次中期計画」「第2次中期計画「第3次中期計画」と3段階に亘る計画を策定し、各段階において、年次進行のなかで、計画(P)、実施(D)、検証(C)、改善(A)サイクルをスパイラルのように巡らせ、到達点を目指すことを念頭におき立案していきます。

第1次中期計画

2013年(平成25年)~2017年(平成29年)の5年間を対象とした計画です。

駒沢学園第1次中期計画

第1次中期計画 総括

第1次中期計画の最終年が2017年(平成29年)に終了したことにともない、第2次中期計画を見据えた総括を行いました。

駒沢学園 第2次中期計画策定に向けて(第1次中期計画総括)