時間[理科科 菱山]

人は、時間を長く感じたり、遅く感じたりすることがあります。時間は誰にでも平等に流れているはずなのに、ちょっと不思議なことですよね。皆さんでいえば、学校にいるとき、休み時間にお友達とおしゃべりしている時間はあっという間だけど、授業中は時間が長く感じてしまい、何回も時計をみてしまう、といったところでしょうか。
時間に関して、興味深い話があります。何か楽しいことをしていて、50分が30分に感じたとしましょう。すると、その人の細胞は50分ではなく、30分しか年を取らないらしいです。逆に言えば、退屈で50分が120分に感じた人は、その50分で細胞が120分、年を取ったことになります。

  • ふと、時計を見た瞬間の1秒は長く感じます
    ふと、時計を見た瞬間の1秒は長く感じます

私は昔から、「同じ歳のサラリーマンと比べて、学校の先生は若く見える」ことを不思議に思っていました。この話を聞いたとき、長い間解けなかった謎が解けた気分になりました。授業をする立場になれば分かりますが、50分授業なんてあっという間です。短縮40分授業ともなれば一瞬で終わりです。そう、教師という仕事は時間が短く感じる瞬間が多い仕事なのです。いつまでも若々しくいたい人にはオススメです!(科学的根拠はありません)

  • 事故で2回ほど道路に投げ出されたことがありますが、時の流れがゆっくり感じました
    事故で2回ほど道路に投げ出されたことがありますが、時の流れがゆっくり感じました

自分自身がそうでしたが、つまらない授業ほど長く感じられる時間はないと思います。時計が壊れてるんじゃないか?と思うくらい、時間が経つのが遅い。なので、私はなるべく退屈な授業にならないよう努力しています。
皆さんがいつまでも若々しくいられるように……。

理科科 菱山 悟

新着情報:新着投稿一覧へ