【保護者のみなさまへ】新型コロナウイルス感染症に関する対応について

保護者のみなさまへ

日頃より、本校の教育活動にご理解・ご協力をいただき感謝しております。
生徒の健康と安全を第一に考え、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本校では以下のような対応をとらせていただきます。ご家庭におかれましても、健康観察とともに十分な感染症対策に努めていただきますよう、ご協力をお願いいたします。

  1. ⑴ 発熱などの風邪の諸症状がある場合には、登校せず自宅で休んでください。その場合、保護者の方の申請により、出席停止(公欠)扱いと致します。
  2. ⑵ 登下校時及び校内において、できるだけマスクの着用をお願いしています。
  3. ⑶ 校舎出入口及び各教室に、消毒薬を設置し、アルコール消毒を奨励しています。
  4. ⑷ うがい、手洗いを奨励し、校内の環境を衛生的に保つため、定期的に換気を行うよう指導しています。
  5. ⑸ 学校行事、集会等をできるだけ延期、または中止としています。
    ※詳しくは個別に連絡をさせていただきます。
  6. ⑹ 不特定多数の来校者はお断りしております。そのうえで、外部のお客様に対しては、マスクの着用と、アルコール消毒をお願いしております。
  7. ⑺ 現在のところ、定期試験、授業、クラブ活動は通常通り行っております。今後状況が変化した場合には、休校などの対応をとらせていただくこともあります。
    ※現在、自習室や自主学習教室は閉鎖し、早めの下校を促しております。
  8. ⑻ 今後、社会情勢をよく見て、厚労省の方針に則り、学校として適切に対応してまいります。今後の対応に関しましては、引き続きクラッシーや一斉メールフェアキャストで、適宜連絡を致します。

駒沢学園女子中学高等学校
校長 土屋 登美恵

新着情報:新着投稿一覧へ