サッカー部が駒沢女子大学DAYにボールパーソンとして参加しました。

平成30年6月16日(土)味の素スタジアム西競技場にて、2018プレナスなでしこリーグカップ1部 Aグループ 第6節の日テレ・ベレーザVSジェフユナイテッド市原・千葉レディース戦を「駒沢女子大学DAY」として開催しました。本校サッカー部の部員は、ボールパーソンとして参加しました。初めて係に当たる部員が多かったですが、フィールド外に出たボールをすばやく回収し、代わりのボールを選手に供給することで、スムーズな試合の進行に貢献しました。トップレベルの選手のプレーを間近で見られたことや、ボールパーソンの役割をしっかり果たしたことで、貴重な経験を積むことができた一日となりました。

  • 試合前にボールパーソンの説明を受ける
    試合前にボールパーソンの説明を受ける
  • ボールパーソンの配置について確認
    ボールパーソンの配置について確認
  • 日テレ・メニーナの選手と一緒に入場(左側)
    日テレ・メニーナの選手と一緒に入場(左側)
  • 各自配置へ駆け足
    各自配置へ駆け足
  • 試合中、フィールドからボールが出たら、すぐ選手へ供給します
    試合中、フィールドからボールが出たら、
    すぐ選手へ供給します
  • ハーフタイムの間に防寒対策
    ハーフタイムの間に防寒対策
  • 参加者全員と日テレ・ベレーザの選手で記念撮影
    参加者全員と日テレ・ベレーザの選手で記念撮影

活動報告(サッカー部):新着投稿一覧へ