サッカー部が8月6日(土)~8日(月)まで夏合宿を行いました。

1日目(8月6日)

本校から静岡県の伊豆の国へ夏の合宿に行きました。
猛暑の中、広々としたグランドにて長時間普段とはまた違った濃い練習内容に生徒たちも喜びながら汗を流しました。
練習後、宿舎にてBBQ・花火を行い、夜のミーティングではコーチからの特別サッカー講座を開いたり、キャンプテン交代式が行うなど充実した合宿1日目をスタートさせました。

  • 今年初めて花火をする生徒もいて、良い夏の思い出が出来ました
    今年初めて花火をする生徒もいて、良い夏の思い出が出来ました
  • 前キャプテンのお誕生日をお祝いしながら、新キャプテンへキャプテンマークが受け継がれました
    前キャプテンのお誕生日をお祝いしながら
    新キャプテンへキャプテンマークが受け継がれました

2日目(8月7日)

午前中は1日目の練習の発展型を行い、生徒たちは頭を使った練習に悩みながらも夕方に行う練習試合に向け一生懸命取り組みました。

  • 高校のお姉さんたちに頑張って追いつき、追い越せの気持ちで練習に励む中学1年生
    高校のお姉さんたちに頑張って追いつき、追い越せの
    気持ちで練習に励む中学1年生

練習後、海へ行きリゾート地にもなっている伊豆の海を堪能しました。

  • 夏の海を堪能して気分もリフレッシュ
    夏の海を堪能して気分もリフレッシュ

夕方から地元の女子のクラブチームと練習試合を行いました。人工芝の恵まれたグランドで王国静岡のサッカーを味わう事ができ、良い経験をしました。

  • 富士山を目の前に素晴らしいグランドで練習試合をさせてもらいました
    富士山を目の前に素晴らしいグランドで
    練習試合をさせてもらいました

3日目(8月8日)

午前中は宿舎の方のご厚意で大画面のテレビをお借りして、リオオリンピックの日本対コロンビアを皆で観戦しました。

  • 地球の裏側で頑張っている選手たちにエールを送っています
    地球の裏側で頑張っている選手たちにエールを送っています

3日間お世話になった宿舎にお別れの掃除をして、今年世界遺産登録された韮山反射炉を見学しながらお土産を買って帰りました。

  • 世界遺産を目の前に笑顔いっぱいの高校1年生
    世界遺産を目の前に笑顔いっぱいの高校1年生

3日間猛暑の中で一生懸命サッカーに打ち込んだ結果、個人としてもチームとしてもかなりのレベルアップしたのではないかなと感じます。
また、サッカー以外でもとても充実した時間を送ることができ、今回の合宿の目的の1つでもある学年の垣根を超えて親睦を深めることが出来ました。
この経験を生かし、後期のリーグ戦に活かしていきたいと思います。

活動報告(サッカー部):新着投稿一覧へ