中高弓道部が第46回稲城市スポーツ弓道大会に出場しました。

4月14日(土)、中高弓道部が第46回稲城市スポーツ弓道大会に出場しました。

中学生の部では、他校から参加した生徒を含め4射×3回の全12射で的中数を競いました。
普段の練習とは異なる厳粛な雰囲気の中で競射が行われ、なかなか力を発揮できず悔しい表情をする生徒や、緊張しながらも力の限り精いっぱい射を行っていた生徒もいました。結果は、遠近競射までもつれこみ本校の中3同士の戦いとなりましたが、見事に的中させた生徒が優勝しました。


  • 中学生の部

  • 中学生の部

高校生の部では、他校からの参加がなく本校の生徒のみの大会となりました。
普段は仲間である部員たちが互いに闘志を燃やし、中学生と同様全12射で的中数を競いました。
高ぶる気持ちの中で平静をたもった生徒が的中数を増やしていき、12射中8射を的中させた高3の生徒が優勝しました。


  • 高校生の部

  • 高校生の部

  • 優勝表彰式

高3はこの大会をもって引退します。最後の大会で初めて優勝できた生徒の「弓道部に入ってよかった!」と言った笑顔がとても印象にのこった大会でした。

活動報告(弓道部):新着投稿一覧へ