硬式野球部がプロ育成チームTOHOKU REIAと練習試合を行いました。

4月16日(土) 駒沢学園グラウンドにて、プロ育成チームTOHOKU REIA(東北レイア)と練習試合を行いました。H15年度本校卒業、その後女子プロ野球選手を経て今年からこのチームを率いることになった大倉三佳監督の推薦をいただき、女子プロのオープン戦として本校の硬式野球部との試合が実現しました。相手チームで、元巨人軍左投手の辻内崇伸さんがコーチングする中で、生徒たちは、パワーあふれたバッティングに圧倒されながらも見習うことの多い貴重な経験ができました。最後は雨中にもかかわらず、全員でランニングをして終了いたしました。

  • 写真
  • 写真

活動報告(硬式野球部):新着投稿一覧へ