平成30年度に新しく就任された先生方からコメントをいただきました。《2》

平成30年4月より、健康栄養学科に2名の先生が新たにご就任されました。関塚先生からの自己紹介や学生の皆さんへのメッセージを紹介します。

関塚美沙貴 助手 (管理栄養士)

今年度から健康栄養学科の助手として勤務することとなりました関塚美沙貴と申します。

私は今年の3月に、この駒沢女子大学健康栄養学科の第6期生として卒業いたしました。もともと食べることが好きであるということと、管理栄養士は生活するうえで欠かすことのできない食事で人の健康をサポートすることができる職業というところに魅力を感じ、健康栄養学科に入学しました。栄養に関することといっても、食物そのものに含まれる栄養素のことや、その栄養素がヒトの体内でどのように変化していくのか等、その内容は多岐にわたり、多くのことを学ぶことができました。

大学生活4年間は意外とあっという間に終わってしまいます。大学生の時だからこそできる経験も沢山あると思いますので、勉強ももちろんですがバイトや旅行など、やりたいことを上手に両立しながら充実した大学生活を送ってください。大学生活を一緒に過ごした同じ志をもつ友達は、将来とても貴重な存在になると思います。

みなさんが充実した学生生活を送れるよう、精一杯サポートしていきたいと思います。ぜひ気軽にお声をかけてください。よろしくお願いいたします。

教員の声 :新着投稿