• 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • ご父兄の方へ
  • 一般の方へ
Loading
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 資料請求
駒沢女子大学・駒沢女子短期大学
Menu

駒沢女子大学と
日テレ・ベレーザ
の取り組み紹介
駒沢女子大学と
日テレ・ベレーザの取り組み紹介
駒沢女子大学と日テレ・ベレーザの取り組み紹介駒沢女子大学と日テレ・ベレーザの取り組み紹介

駒沢女子大学(学校法人 駒澤学園)と日テレ・ベレーザ(東京ヴェルディ1969フットボールクラブ株式会社)は、双方が所在地(ホームタウン)とする稲城市を中心とした地域社会への貢献、人材やリソースの交流による教育機会創出を目的とした連携を推進していくため「パートナーシップ提携協定」及び「コーポレートパートナー契約」を締結しています。本連携関係は、平成22年より継続しています。

地元の小・中学生女子を対象としたサッカー教室や近隣でのホームゲームを「駒沢女子大学DAY」として開催し、スポーツ振興を通じた地域活性化や青少年少女の健全育成により、一層貢献することを目指しています。
また、教育分野における連携においては、人間健康学部健康栄養学科によるベレーザの育成組織、日テレ・メニーナへの栄養指導の実施や人文学部の学生によるPRポスター制作など、双方が連携することにより、学生にとっての新たな実践の場を創りだす一方で、さまざまな側面から女性アスリートを取り巻く環境改善のための取り組みを行っています。

新着情報一覧へ

日テレ・ベレーザ公式サイト 試合日程や試合結果