坂浜地域の美化活動に参加しました

2月5日(日)に「稲城市まちをきれいにする市民協議会」が主催する坂浜地域美化活動が行われ、本学の学生と教職員が参加しました。
9時から始まった清掃活動は2コースに分かれ、2時間弱の活動となりました。稲城市環境課の方に聞いたところ、この日集まったのは約70名で、拾い集めたゴミの量は可燃ゴミ(タバコの吸い殻約2300本を含む)約30kg、不燃ごみが約10kgにもなったそうです。
閉会式では「駒沢女子大学の学生が参加してくれました。」と紹介して頂いたうえ、参加した感想も披露する機会をいただきました。

最近では美化運動だけでなく、地元のお祭りやイベントに本学の学生が参加、協力していることが少しずつ知られるようになってきており、この日もたくさんの方々に声をかけていただきました。特にこの坂浜地区は昔ながらのご近所コミュニティーがしっかりしていて、学生たちにも良い経験になったことと思います。
地道な活動ですが、これからも地域に貢献しながら学校のことも知っていただけたら幸いです。

  • 開会式の前に稲城市長髙橋様と
    開会式の前に稲城市長髙橋様と
  • 開会式
    開会式
  • 意外とタバコの吸い殻がたくさん
    意外とタバコの吸い殻がたくさん
  • きれいに見えても意外とゴミが
    きれいに見えても意外とゴミが

参加学生の感想

大学:新着投稿一覧へ