新型コロナウイルス感染症に関する学園の対応について(まとめ)※随時更新中

新型コロナウイルス感染症に関する学園の対応について

新型コロナウイルス感染症対策本部の設置

令和2年4月3日
学校法人駒澤学園

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、駒沢学園では、各課程において学生・生徒・園児、教職員、その他関係者の皆様の健康と安全を確保するための対策に努めております。
このたび、駒沢学園では、新型コロナウイルス対策本部を設置しました。対策本部では、学内の情報共有を図るとともに、さらなる感染予防のための注意喚起等を行うなど、状況の変化に速やかに対応するための意思決定を行っていきます。
状況に応じて随時情報を更新しますので、定期的に確認してください。
また、感染拡大状況に応じて、大学、短期大学、高等学校、中学校から通知することがありますので、本ホームページの他KOMAJOポータルKOMAJOポータルやメール等(中学高等学校はClassi、フェアキャスト)にも十分注意してください。

関連掲載記事

学園

大学・短期大学・大学院

中学校・高等学校

新着情報:新着投稿一覧へ