• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • アクセス
駒沢学園女子中学校・駒沢学園女子高等学校
Menu

駒沢学園
りんどう祭
2018
駒沢学園 りんどう祭 2018駒沢学園 りんどう祭 2018駒沢学園 りんどう祭 2018

2018年10月13日(土)・14日(日)開催

りんどう祭は、無事終了いたしました。
多数のご来場をいただきまして、誠にありがとうございました。

駒沢学園の学園祭、りんどう祭を10月13日(土)・14日(日)に開催いたします。
大学・短期大学、中学・高等学校ともに同日開催となります。ご来場されましたら、まずは正門付近の総合受付にお越しいただき、受付をすませた後にそれぞれの会場へご入場ください。
開催時刻、イベント内容等の詳細は以下のリンク先をご参照ください。

駒沢女子大学・駒沢女子短期大学 第24回りんどう祭

  • 駒沢女子大学・駒沢女子短期大学 第24回りんどう祭[テーマ]ネバーランド

第24回を迎える今年のテーマは「ネバーランド」です。

「ネバーランド」はピーターパンの物語に出てくる空想上の国です。そこでは親とはぐれ年を取らなくなった子どもたちが妖精たちとともに暮らしています。様々な住人がいるこの国は、現実からかけ離れた「夢の国」です。その様な「ネバーランド」のように日常を忘れさせてくれる、きらきらとした2日間にしたいという思いでこのテーマに決めました。大人も子どもも関係なく楽しんでいただきたいと思います。

大学・短大りんどう祭 公式サイトはこちら

駒沢学園女子中学・高等学校 りんどう祭

  • 駒沢学園女子中学・高等学校 りんどう祭[テーマ]そこのあたたも笑いな祭

今年のテーマは「そこのあなたも笑いな祭(さい)」です。

生徒だけでなく、来場者も巻き込んで、りんどう祭全体が笑いに包まれるような催しにしたいという意味が込められています。生徒一人ひとりが、りんどう祭に訪れた方と繋がり、また学校の仲間と繋がり、りんどう祭を幸せ溢れるものにしたいと思っています。ぜひお越しください。みなさんのご来校を心よりお待ちしています。

中学・高校りんどう祭 特設ページはこちら

りんどう祭特別企画のご案内

駒沢女子大学看護学部開設記念講演

「『つながり』と健康格差」
~なぜ夫と別れても妻は変わらず健康なのか~

平成30年4月から駒沢女子大学に看護学部が開設されたことを記念し、講演会を企画しました。健康について考える機会としてぜひご活用ください。皆さまのご参加をお待ちしています。

日時 10月14日(日)11:30~12:30
会場 講義館3階 2-309教室 *入場無料
講演 村山 洋史 氏(東京大学 高齢社会総合研究機構 特任講師)
司会 小林 小百合 氏(駒沢女子大学 看護学部 看護学科 教授)

パネルディスカッション・同窓会世話人準備会

10月13日(土)りんどう祭の初日に「パネルディスカッション・同窓会世話人準備会」を開催いたします。本年度は、第1部「パネルディスカッション」、第2部「同窓会世話人準備会」を予定しています。第1部の「パネルディスカッション」では、本学の中で最も長い歴史を持つ保育科で長らく教鞭をとられた天野 珠子先生(名誉教授)と福川 須美先生(名誉教授)の両先生をパネラーにお迎えし、「駒沢学園100周年に向けて -過去から未来へ-」と題してパネルディスカッションを企画致しました。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

第5回駒沢学園書道展

稲城市内の小中学生が書道に親しみながら伝統文化への造詣を深めるとともに、各学校が公私立の枠を超えて研鑽しあうことを目的とした恒例の書道展です。
稲城市を中心に小中学生から募集した書道作品を展示しています。

りんどう祭当日のバスダイヤ

京王相模原線「稲城駅」方面:路線バス時刻表

小田急線「新百合ヶ丘駅」方面:路線バス時刻表

JR南武線「稲城長沼駅」方面:スクールバス時刻表

詳しいアクセス方法についてはこちらをご覧ください

来場される皆さまへのお願い

※駐車スペースに余裕がございませんので、電車・バスをご利用くださいますようご協力をお願いいたします。
※天候などの諸事情によりイベントの内容・スケジュールは予告なく変更・中止となる場合がございます。