華道部は今秋、「花創 Hana So Club project 2017」と、「I(あい)のまち いなぎ市民祭」に、展示参加いたしました。

華道部は、週一度の練習のほか、本館食堂前に作品を展示するなど、活動の場を広げております。
その一環として、昨年度から「I のまち いなぎ市民祭、稲城市民文化祭」に展示参加をおこない、また、今年度は「花創 Hana So Club project 2017」(学生華道のワークショップ)にも参加しました。写真と参加学生の感想による報告をします。

「花創 Hana So Club project 2017」では、他大学の華道部の皆さんと共に、駒沢女子大学の作品を制作しました。発表は10月25日(水)から30日(月)まで、日本橋高島屋で行いました。

  • 駒沢女子大学華道部の「天使の住処」
    駒沢女子大学華道部の「天使の住処」

第99回草月いけばな展「花創 Hana So」 合同ワークショップに参加して

「第16回 Iのまち いなぎ市民祭、稲城市民文化祭」は、10月20日(金)から22日(日)、稲城中央公園にて開催され、華道部は総合体育館にて作品展示を行いました。

  • 3種の花器を連らねて、秋らしい作品を白百合の香りと共に
    3種の花器を連らねて、秋らしい作品を白百合の香りと共に
  • 無事に生け終えました。」
    無事に生け終えました。

いなぎ市民祭・稲城市民文化祭に参加して

大学:新着投稿一覧へ