平成30年度 第1回 講演会を開催いたします。

講師 飯島 惠道 先生
演題 「喪失にともなう悲嘆に寄り添う」
日時 2018年5月7日(月) 16時30分~
場所 八十周年館 2階 16-204教場
申込方法 事前のお申し込みは不要です。直接、会場へお越しください。

飯島 惠道(いいじま・けいどう)先生プロフィール

長野県松本市東昌寺住職。信州大学医療技術短期大学部看護学科を卒業後、出家得度。愛知専門尼僧堂で修行。駒澤大学、同大学院修士課程修了。
諏訪中央病院で内科病棟、訪問看護、緩和ケア病棟にナースとして勤務し、平成12年3月、僧侶としての生活を再開。檀務の傍らケア集団ハートビート(任意市民団体)を組織し、生老病死のトータルケアに関する勉強会(不定期)を開催。

日本文化研究所:新着投稿一覧へ